【出演者の公演情報】

春のタタラ祭り2009

舞姿8人衆 ソロとデュオによる

トップページ | タタラ通信 | English |


■田辺知美 企画参加

Whenever Wherever Festival 2012 出演

2012年525日(金)20:00 より

森下スタジオ新館 S studio にて

出演 田辺知美・川口隆夫

テキスト:土方巽 「病める舞姫」


■横滑ナナ ソロ小品連作シリーズ第3弾 「すなのおんな3」

2012年65日(火)19:30 より

駒込 La Grotte にて

くわしくはこちら


■藤井マリ写真展「フラジャイル―風景」

2012年618日(月)~27日(水)
12:00~19:00(最終日17:00まで)

銀座4丁目 ステップスギャラリーにて

★藤井マリ舞踏(定員20名、予約優先 \1500 ドリンク付)
6月22日(金) 19:30start


■木村由 

ちゃぶ台ダンス「夏至」

2012年621日(木)20:00 より

経堂 ギャラリー街路樹にて



「 絶光OTEMOYAM」

2012年720日(金)20:00 より

明大前キッド・アイラック・アートホールにて

木村由(dance) / 本田ヨシ子+イツロウ(vo/synth)

 



【予告】
2012年8月11日(土)~12(日) 「松永 歩の最低映像展1.5」ゲスト出演。裾野市民文化センター2F展示室にて

2012年8月25日(土)「真砂ノ触角」ギタリスト吉本裕美子とのセッション、喫茶茶会記にて再び。

くわしくはダンスパフォーマンス蟲のページをご覧下さい。


【出演者の公演情報】 (終了分)

■ボーダーレス セッション ジャンル超え ― 新しい霊性に向かって ―

2012年513日(日)17:30 より

明大前キッド・アイラック・アート・ホールにて

17:30~19:00 2人または3人の即興パフォーマンス
19:30~20:15 ライブパフォーマンス
 田山メイ子 (dance, butoh)
 向井千恵 (胡弓er-hu, voice, dance)
 ノブナガケン (percussion, voice)
 鈴木ケンプ (video installation)
20:30~21:30 集団即興



■極小国立劇場

2012年225日(土)17:00 より

国立市東福祉館にて

member(予定) 縫部憲治、岡田隆明、遠藤寿彦、藤井マリ、オオナエイジ、田山メイ子、井上みちる、木村由、…他

参加費 200円


■井上みちる 舞踏 おどりすと vol.10

「極小世界旅行」

2012年213日(月) 19:30 より

祖師ヶ谷大蔵 Cafe Muriwuiにて


■derori

2012年210日(金)~212日(日)

210日(金) 19:30
木村由 「ケラッ カラッカラッ」
佐藤信光 「静かに溢れる」

211日(土) 19:30
田辺知美、長谷川恵美子 「ドロップス」

212日(日) 18:00
田山メイ子×佐藤公哉 「月の獣」
波那本孝一 「DANCESUTRA 無底のアビス」

中野テルプシコールにて

照明/神山貞次郎 音響¥/曽我傑、太田久進 衣裳/ソライロヤ
舞台監督/平野晶広 宣伝美術/関根隆裕 制作/細田麿臣

料金:前売1日券 2300円、当日1日券 2500円、フリーパス 4500円

くわしくはこちら


舞姿8人衆 ソロとデュオによる

春のタタラ祭り2009 

秋のタタラ祭り2007に引続き、2009年春、注目のダンサーが集結!今回は男性2名を加えて出演者8人のソロとデュオによる3日間。

おかげさまで、大盛況のうち無事終了しました。

今後ともダンサー達のさらなる活躍にどうぞご期待ください。
個々の活動情報も随時紹介していきます。

417日(金)19:30より
 小野由紀子 舞踏
 田辺知美&玉井康成 舞踏デュオ

418日(土)19:00より
 井上みちる 舞踏
 藤井マリ 舞踏

419日(日) 17:00より
 木村由 ちゃぶ台ダンス
 田山明子&国江徹 デュオ

於 中野テルプシコール

※毎日開演時間が異なりますのでご注意ください。

照明 ソライロヤ
音響 大野英寿 ・ 戸田象太郎 ・ 太田久進
舞台監督 hide104 岡田隆明
VTR たきしまひろよし
制作 細田麿臣 タタラ祭り実行委員会
協力 テルプシコール 野出春子
宣伝美術 YukiAKIRESU

料金
1日当日券 2500円  1日前売券 2300円
3日通し券 5000円

■テルプシコールへのアクセス : 中野駅より徒歩6分 TEL 03-3383-3719


417日(金)19:30

小野由紀子 舞踏
「みかんづき」

'67年生まれ。バレエ、日舞を渇望するも絶対反対の中、絵を描く舞楽少女におさまる。30歳にしてやっと、突如踊り始め「生まれ直し」を果たすが、10年後'08年夏右アキレス腱断裂。現在2度目の「生まれ直し」中。
ダンスカンパニーNomade-sワークショップ、岡庭秀之氏演出、振付「開座」を経て、'04年より舞踏家大森政秀に師事、以降天狼星堂公演に参加、現在にI至る。'06年より月1回の野外舞踏シリーズ「ゆふつづ抄」開始、舞踏新人シリーズを皮きりにテルプシコールでのソロ活動を開始。

音響:大野英寿

田辺知美&玉井康成 舞踏デュオ
「鶴と亀」

田辺知美
神領国資、大森政秀に師事。'85年「イプシロン」神遊舘 '87年「舞踏新人シリーズ」テルプシコール
'89年よりダンス白州に参加 '97年より毎年「金魚鉢」シリーズ公演 多摩地区の助産師として活動中。

玉井康成
'62年生まれ。'83年田中泯のワークショップに参加。'85年山梨県白州町に移住、身体気象農場の一員として農業と踊りを続ける。
田中泯主宰の舞塾('81年~'97年)桃花村にてグループ公演にも多数参加。独舞も継続中。

音響:戸田象太郎


418日(土)19:00より

井上みちる 舞踏
「春売り娘」

かつて花を売っていた娘が蒔いた種は
得体の知れない変幻の途にして
春の気配に未だ生きる。
そんな宿主輩々との交感の宴。

'99年舞踏を始め、初舞台を踏む。
'00年「花売り娘」(テルプシコール舞踏新人シリーズ)以降ソロ活動を開始。「とどのまつり」開催、舞踏批評家協会新人賞、ダンス白州参加を経て、'06年より「タタラ祭り」を開催、and…

音楽:リョウイヌカミ
美術:柳井嗣雄

藤井マリ 舞踏
空地VIII「領域測量」

そんなに彼方をみてはないけない

淡い夢に誘われるから

そんなに遠く手をのばしてはいけない

薄いガラスのような

記憶の膜に触れるから

ここから先に入ってはいけない

暗い暗い闇の世界に迷うから

音楽:海道雄高(ベース)


419日(日) 17:00より

木村由 ちゃぶ台ダンス
「めずらしくない散歩」

 迷子になってしまったのか、
迷子になったのか

中條富美子にモダンダンスを約20年師事。その後、コンテンポラリーダンスのようなことをやりつつ、地下で踊りを探求。
'04年ちゃぶ台の上で踊り始めてしまう。
現在、「ちゃぶ台ダンス」を模索中の根暗女。

音響:戸田象太郎、太田久進

田山明子&国江徹 デュオ
「おもかげ踏み」

田山明子
子供時代は少女雑誌の影響でバレエ少女。'70年代、時代の影響でサヨク少女に。
「舞踏」というコトバに出会い、美学校、天使館で笠井叡氏に師事。
'80以降のバブル期は子育てのため、舞踏を封印するも世紀末の1998年、衝動にかられテルプシコールの新人シリーズに出演し活動再開。以降現在まで「羽化・石化」「情熱ノ花」のシリーズ公演を行うなど、テルプシコールを中心に精力的に活動している。
死ぬまで「未来ノ舞踏[ダンス]身体[カラダ]」を製造してゆく覚悟有り!

国江徹
1967年生まれ。
土方巽の言葉に触れ、踊りをはじめる。
小林嵯峨のワークショップに参加後、自己の活動へ。

音響:太田久進

本日:044人 昨日:078人 合計27244人

■おしらせ
管理モード

パスワードを入力して下さい


■ 2012/10/14(Sun) 10:46
 【本日】木村由無音独舞「ひっそりかん」明大前キッド・アイラック・アート・ホール 5Fギャラリーにて、午後3時より。料金1000円

■ 2012/10/02(Tue) 05:42
 【本日】「ダンス2本」 阿佐ヶ谷 Yellow Visionにて 19:30 open 20:00 start 出演:木村 由 with ノブナガケン (perc.) 「a shadow」 / 波那本 孝一 「無何有の郷」

■ 2012/09/08(Sat) 10:04
 【本日】19:30より「並行四辺系」がUstreamで生中継されます。遠方のみなさまもどうぞご覧下さい。特設サイトはこちら、USTREAMサイトはこちら

■ 2012/09/08(Sat) 10:03
 【本日】「並行四辺系」入間川正美(cello)+太田久進(サウンド)+喜多尾浩代(身体事)+木村由(ダンス) 蔵前gellery kissaにて19:30より。


- Index Updater -